スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高に贅沢な石けん!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年06月20日 金曜日 [Edit] 

オリーブオイルとモンモリロナイトのマーブル石けん

オリーブオイルとモンモリロナイトのさっぱり系マーブルもどき石けん^^;
 まだすのこの上で乾燥中!石けんです^^
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

先般、お庭で育てているお花を使って、ドライフラワー、ドライハーブ、ローズウォーター、化粧水などを作っているというお話をさせていただいておりましたが、今回は石けん作りに初挑戦いたしました記録をご紹介です!

この石けん作りは、以前ガーデニングを始めたころに雑誌に掲載されていたマリーゴールド入りの石けんレシピを見て、一度は我が手で育てたお花が入っている石けんを作ってみたーい♪と思っていたのですが、いつものことながら重い腰・・・^^; 構想から8年目にしてやっと石けん作りに参入です。

最近お知り合いになったかんばせさんが石けんなどをお作りになられていて、詳細を教えていただけたことが何よりも背中を押してもらえたのです! かんばせさん、ありがとう~ またまた感謝!感謝!です。

やってみると、楽しい~~ o(^o^)o _ρ(^^ )/  ヽ(´▽`)/

コールドプロセスと呼ばれている製法での挑戦です。

一番最初に作ったものは、どうも分量を量り間違えたとみえ、あまり固まってくれていないというか、トレースがでなくて失敗に終わったのですが(爆) 
↓↓↓
固まらなかったオリーブオイルの石けん

固まらないっ(爆)
 この子をどうすべきか!それがモンダイです。
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



これはなんとかホットプロセスを用いて、復活させてあげたいとTao's Handmade Soap様のサイトを熟読中です!

で、二度目の挑戦では慎重に慎重に計量して、ちゃんとちゃんと混ぜ混ぜ、ちゃんとちゃんと音頭 違った 温度管理したところ、仕上がり具合はグーでありました~

一枚目の写真は、その成功したものの記念撮影。乾燥させてるところです。
モンモリロナイトを型入れ前に入れたマーブル石けん。
ちょっとアレンジして、ピュアオリーブ・オイルとレモンの香りのあるオリーブオイルを混合して作りました!レモンの香りの石けんですが、さらにペパーミントの精油をくわえて、めざしたのは夏仕様のさっぱりとした石けんです。

↓の写真は、自宅のお庭で咲いた真紅のバラをドライにし、それをミキサーで粉々に砕いたものを入れた、「最高に贅沢な石けん」というレシピで作ったもので、精油はイランイランを入れてます。ちょっと「夜の女王」を意識してみました~
バラの花の色は、残念ながら「けん化」する際に色素がとんでしまうので、前田様は奨励されていらっしゃらなかったのですが、敢えて使用いたしました。

そうしましたら・・・ 「こんにゃく」にそっくり~~ 大爆笑! 最高に贅沢な石けんもカタナシです。
(o⌒∇⌒o) ケラケラ

色づけなら、前田様のアドバイスどおり、次回はココアパウダーとかパプリカ、それにスクラブっぽくするなら、ゆずなどを使うことにいたしますです。はい。

最高に贅沢な石けん with 真紅のバラ あらため こんにゃくのような石けん(爆)

最高に贅沢な石けん with 真紅のバラ あらため こんにゃくのような石けん(爆)
 使うのが待ち遠しい、こんにゃく石けん(爆)
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



かなりハマってしまったので、イロイロ材料も仕込んでしまいました。飽きっぽいところも多々アル私ですが、最低限仕入れた原材料は使い切らないと(^^ゞ

今回、私が聖書としたのは、かんばせさんに教えていただいた前田京子様のご本。「お風呂の愉しみ」でありました。別冊のカラー雑誌も買ってしまった・・・ 

そしてネットで原料を調べていたら、あらら、ちゃんとこの本のためのお店が出店されていたのですね。石けん作りはかなりブレークしていたそうで、ちょっとも知らなかったのは私だけ(^^ゞ だったらしく・・・(爆) 


【PR】今回お世話になったのは、すべての材料がミックスされた最高に贅沢な石けんオイルミックスでした!
レシピに掲載されている材料をそれぞれ購入すると、お値段がはるので、この子でお手軽に作らせていただいちゃうことにしました!でも結局それぞれの材料もそこそこ揃え中!今度は自分で調合して作りたい!と思っているのです!



というわけで、このほかにも私のご近所のスーパーや薬局では見つからないものなどを購入しちゃいました・・・ 以下、一覧です。

まだ「マルセイユ石けん」は作っていないので、そのための材料もゲットしちゃってます。
後は、精油なんですよね~ 精油は少し手元にあるのですが、雑誌でみていると新たに欲しいっと思ってしまったものがあるのですが、結構値段が張るので、慎重に選ばねば。

ホワイトパーム油700ml(642g)【手作り石鹸材料】
 価格 897円
ココナッツ油700ml(642g)【手作り石鹸材料ココナッツオイル】
 価格 897円


「最高に贅沢な・・・」を作るためにとさらに購入したのは、上記のほかに

食用スイートアーモンド油 250ml(229g)【手作り石鹸・お菓子材料】
 価格 871円 ← これは後でスーパーで発見!しかも安価で売られていたので、ショック(@o@)
化粧用ホホバオイル 250ml【手作り石けん材料】
 価格 2,930円
食用ホワイトパーム油(ベジタブルギー) 120g
 120g 価格 735円


そのほか、お風呂を愉しむためのアイテムや、手作りコスメ用の材料も買ってしまいました・・・

お風呂の愉しみ シアバター100g【手作り石鹸材料】
 価格 2,079円
クレイ・モンモリロナイト30g
 価格 420円  ← すでにマーブル石けんに使用済み^^
クレイ・カオリン30g
 価格 420円  ← パックとパウダーを作る予定。
岩塩1kg
(グロッソ) 価格 787円 ← バスソルトとして使用中!
食用マカデミアナッツオイル375ml(344g)
 価格 1,344円 ← これも後でスーパーで発見!
未精製みつろう50g 【手作り石けん材料】
 価格 577円 ← リップクリームを作ります!

ところで、石けんは切り出したら、しばらく風通しのよいところで熟成・乾燥させるわけですが、私は数百円で買ってきた踏み台をひっくり返して(^^ゞ 乾燥させてみました!

乾燥中の最高に贅沢な石けん とオリーブ石けん

乾燥中の最高に贅沢な石けん とオリーブ石けん
 すのこにのせたら、ちょっと木の成分がくっついてしまいました^^;
     すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



ところが、まだちょっと時期が早かったとみえて、白い石けんに木の色が少し移ってしまいました。
やはりちゃんと紙を敷いておかないとダメですねぇ~ あはは (;´▽`lllA``

てなわけで、やる気マンマン♪ また機会がありましたら、順次アップさせていただきますね~~