スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダリアの花・・

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年08月11日 月曜日 [Edit] 

Dahlia cav. - ダリア ポンポン咲き 大型種


【学名】Dahlia cav.
【科名】キク科 Compositae 【属名】ダリア属
【和名】ダリア 【英名】Dahlia(ダリア) 【別名】(天竺牡丹テンジクボタン
【原産地】メキシコ、グアテマラの産地
【性状】非耐寒性塊根植物 【花期】6~10月 【草丈】100~150cm 【植付け】3~5月
【用途】花壇 鉢植え 切花

長年育てたことがなかったダリアですが、今年は久しぶりに球根から育て、まずは大型のポンポン咲きが開花しはじめました!
ダリアには「コラレット咲き」「カクタス咲き」「ボール咲き」などと称されるように、咲き方も色も様々。大きさも大型のものから、小型のもの。葉っぱの色が銅色になるものなど、バリエーションが豊富で選択肢がたくさんあります。

非耐寒性の球根であるため、我家では植えたままというわけにはいかず、以前育てたときに掘り上げなかったので、球根がダメになってしまい、それからずっと我家では鑑賞できずにいたのです。

開いてみるとやはり存在感あるなぁ~~ ダイナミックです!

【PR】 ダリアを探そう~ at Rakuten

私の場合、いただいた球根は大型のものと鉢植えに向く小型のタイプがあったのですが、いずれも花壇に植えつけました。大きくなるにつれ、倒れそうになってきたので支柱も立ててあげました。
夏の間はあまりお花がなくて、グラジオラスとこのダリア達が今はお庭の主役です。



蕾のときには、コロンとしていて、ツルツル。
開き始めの時には、それぞれの花弁も一枚に見えていたのですが、咲き進むにつれ花弁がカールしてびっしりと咲くと、ちゃんとポンポンの形になりました。
この品種、お花そのものの大きさは予想したほどでなく、5センチくらいでしょうか。
それがまた楚々としていて良い感じです。

ダリアの育て方

■植え付け
球根の植え付けは、霜が降りなくなって十分気温が上がった春に行います。
芽を痛めないように気をつけて植えつけます。
用土は、赤玉に腐葉土そして1割ほどの川砂を配合したような水はけのよいものを用い、緩効性肥料もすきこんでおきます。

■水やり
地植えの場合、水遣りは不要ですが、鉢植えの場合には用土の表面が乾いたら、たっぷり与えます。

■施肥
多くを必要としませんが、花後には球根を太らせるよう緩効性の肥料などを与えます。
また鉢植えの場合には、薄めの肥料を生育期に与えます。

■増やし方
分球、挿し芽、種まきなどで増やすことができます。
秋に掘りあげた球根には、子供ができているので一芽ずつつくようにして分けます。
挿し芽には、気温が15度以上必要で、まだ茎が空洞にならない若い芽のうちに行います。

Dahlia cav. - ダリア ポンポン咲き 大型種


ヤサシイエンゲイのダリア頁もご参考になさってくださいね~