スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンク色のレースフラワー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年08月24日 日曜日 [Edit] 



【学名】Trachymene caerulea Grah. または Didiscus caecaeruleus ?
【科名】セリ科 Apiaceae 【属名】トラキメネ属
【和名】空色レース草ソライロレースソウ) 【英名】Blue Lace-Flower【別名】ディディスカスDidiscus
【原産地】オーストラリア 【性状】非耐寒性一年草
【草丈】50~60cm 【開花期】6~8月
【用途】花壇 地植え 鉢植え 切花

先日はこの子のブルー・バージョンをご紹介しておりますが、今日は桃色です。この子もタネから育てました!
6月中旬にやっと定植したことが災いしてか、成長振りはかんばしくないのですが、開花までこぎつけることができたのです。
背丈がないから、尚更かわいらしく愛おしいのです。

50センチにまで成長するはずだったので、グラジオラスとのコラボを期待していたのですが、あまりにも巨人と小人。太刀打ちできませんでしたけど(笑)

グラジオラスとではなく、シロツメクサ系のティントネーロとのコラボになってしまいました。
それほどに小さいのです。

【PR】 タネから育てよう~ レースフラワーのディディスカス♪ at Rakuten

この子は、地植えにするよりも鉢植えで密集させて育てるほうがよかったかなぁ~
来年もし種がこぼれて自然発芽してくれたなら、本来の姿と出会えるかも!?しれません。
Trachymene caerulea Grah. - ディディスカス(ソライロレースソウ)


この子は一年草ですので、種まきは春になって霜の心配がなくなってから行うほうが私んちにはあっていそうですけど、暖地にお住まいならば、9月以降に種まきができるはずです。

ディディスカスの育て方

■植え付け
日当たりの良い乾燥気味の場所を好みます。

■水やり
過湿を嫌うため、水のやりすぎに注意してください。

■施肥

■増やし方
タネから増やします。発芽適温は、15~20℃です。

まき時は・・
 秋まき(暖地)9~11月 開花期:5~7月
 春まき(寒地)3~5月 開花期:7~9月

直根性なので移植は難しいです。発芽してからすぐに小苗のうちに定植します。
鉢花で入手した場合には根を崩さないようにしてそっと鉢増しします。