スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉祥草の苗♪

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2008年09月26日 金曜日 [Edit] 




【学名】Raineckea carnea
【科名】ユリ科 Liliaceae 【属名】キチジョウソウ属
【和名】吉祥草キチジョウソウ)  【英名】   【別名】観音草カンノンクサ
【原産地】日本(本州・以南) 中国 【性状】耐寒性多年草 (-15℃くらい)
【花期】9~10月 【草丈】20cm 【用途】庭植え 鉢植え シェードガーデン グラウンドカバー

お~~此の秋、出会ってしまいました!
新たに我家の住人となった‘吉祥草’です。

以前、 「関西おいしいもの♪」のよりりんさんちで拝見し、私も育ててみたいなぁ~と思っていた縁起花です。

小さな桃色の花を咲かせるのですが、なかなか咲かないらしく、この花が咲くと幸せがやって来るぅ~。といわれ、神社仏閣などによく植えられているそうなのでます。竜のヒゲのように常緑で細葉。丈夫で半日陰~日陰でも育ち、ランナーを出して広がりっていくのです。

私が出会ったのは、最近お気に入りの産直所。生産者の名前入りのラベルが貼ってあり、その生産者が一枚一枚書いたラベルがついています。この生産者の方、達筆だなぁ~
そこにも惚れてしまいました。


【PR】 斑入りの吉祥草もよいわぁ~ ^0^
カバープランツとしてもオススメの吉祥草♪ at Rakuten



この花の学名は ベルリンの園芸家、Reinecke氏からとられたものだそう。Reineckea(レイネッキー)。和名ですと縁起花らしく吉祥草とされています。
お花が終わったあと、赤い実がなるので、お正月の寄せ植えとして花材になることもあります。
他にも吉祥草と呼ばれる植物がありますが、それはツゲ科の富貴草をさす事があります。

初めて育てる花なので、お勉強~ お勉強~
購入時には蕾は見えておりませんが、今年は咲いてくれないのかなぁ~?
早く咲いて我家に幸運をもたらして欲しいものです!

キチジョウソウの育て方

■植え付け
耐陰性があるので、日が当たらないところでもOKですが、用土は適度に湿度があり、水はけがよいところを選びます。土質にはこだわらなくても良いです。

■水やり
地植えの場合、ほとんど不要です。
鉢植えの場合には、用土の表面が乾いたらたっぷり与えます。

■施肥
植え付けのときに緩効性の肥料をすきこむていどでOKです。

■増やし方
ランナーで増えるので、そのランナーを切り離すようにして株分けで増やすのが一般的です。
適期は春。

弊ブログ内関連記事: キチジョウソウ | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ