スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二年目のトルカータス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月18日 日曜日 [Edit] 




【学名】Helleborus torquatus
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】ヘラボレス属
【和名】トルカータス 【英名】Torquatus 【別名】ヘラボレ
【系統】原種系  【花色】外弁-紫色または小豆色  内弁-緑色  【草丈】40センチ
【原産地】旧ユーゴスラビア、クロアチア、 ハンガリーなど 【性状】耐寒性宿根草
【用途】鉢植え 地植え 切花 押し花 シェードガーデン など
【備考】#052

昨年3月から育てているトルカータスです。他にやはり春に購入した原種系のムルティフィダスとヴィリディスがやや成育不良であるのにくらべ、この子が一番元気闊達です!

他の二種よりも大きめの鉢に植えつけたのも良かったのかな? 

もっともこの‘トルカータス’、昨年植えつけ直後からずっと元気なので、あるいはお花を咲かせてくれるかも~ ^0^ でもまだまったく蕾はあがっておりませんが。未だ我家ではお花を見ておりませんので、下のお写真はおぎはら植物園さんからお写真をお借りしています。



おぎはら植物園さんちでもクリスマスローズ トルカータスの取り扱いがありましたが、私は今年の春に展示会の即売所で買ったのであります。

【PR】 紫色と緑色のコンビネーションが美しい~! at Rakuten


今現在、あまり寒風は当たらない屋外で管理中です。
軒下ではないので、雪や霜がバンバン降りますが、今のところそんな過酷な状態にはめげたりせずに頑張っているようです。



寒くなると霜で土が盛り上がってしまうので、水遣りのタイミングが相変わらず難しい~
出勤前ですと、さすがに寒すぎますし。
外の水道は凍りついて、お水がでないこともあります^^;


ヘラボレストルカータス育て方

■植え付け
どちらかというと半日陰をこのみ、夏の間は落葉し休眠するタイプです。
よって、落葉樹で木陰になるようなところに庭植えにするか、鉢植えで管理します。

■水やり
夏の間の水遣りは控えます。

■施肥
夏の休眠期には施さず、成長期に与えます。

■増やし方
株分けまたは実生で殖やせます。種をまいてから開花までの年月は4~5年。

さてさて、うまく成長してくれますかどうか・・・(*^_^*)
今年の開花は無理ではないかと思っているのです。もし蕾があがってきてくれたとしてもじっと堪えて花は咲かせずに来年のために株を養生させることにするつもり。
でもねぇ~ そのあたりジレンマ。やっぱり花は見たいものですよねぇ~

弊ブログ内関連記事: トルカータス | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ