スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万年青の赤!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年01月16日 金曜日 [Edit] 

Rohdea japonica - 万年青(オモト)

Rohdea japonica - 万年青(オモト)
 すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~

 

【学名】Rohdea japonica
【科名】ユリ科 Liliaceae / スズラン科 Ruscaceae 【属名】オモト属
【和名】万年青オモト) 【英名】Nippon Lily, Sacred Lily, Japanese Sacred Lily
【別名】萬年青(オモト) 万年青根(マンネンセイコン) 万年青葉(マンネンセイヨウ) 万年青花(マンネンセイカ)
【原産地】日本、アジア 【性状】常緑多年草 古典植物
【用途】地植え 鉢植え シェードガーデン 

門松もすっかり取り払われ、お祝いの飾りもなくなって、お正月気分はどこへやら・・・
通常モードですねぇ~

昨年はこのオモトちゃんで、お正月をお迎えしようと思っていたのに、クリローにばかり目がいってしまっていて、またもすっかり忘れてしまっていた私です(笑)

これまであまり実のならなかった我家のオモトでしたが、お隣のオジサマからいただいたりして今年は3株に真っ赤な実がなった状態でお正月を迎えることができました!

めでたい! めでたい!

しかもかなりの逆境に植えつけたオモトにまで実がなったので、びっくりです (^_-)-☆
Rohdea japonica - 万年青(オモト)

Rohdea japonica - 万年青(オモト)
 すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



昨年春の株分け後の成育振りも順調で、枯れた株もナシ、幸先の良い2009年のスタートとなりました!
でもちょっと気になるのが、徒長です。
あまりにも日陰に植えつけてしまったせいで、少々葉っぱが伸びすぎてしまってみっちりとした立ち姿にはなってくれていないのです。
それに花茎が短くて、実が地面にくっつきそうになってます(;´▽`lllA``

Rohdea japonica - 万年青(オモト)

Rohdea japonica - 万年青(オモト)
 すぅ@管理人 花季寄 ~hanakiyose~



ともかく株分けに成功したわけですし、冬の間にも常緑でお庭の隅に赤い実をつけた状態で鎮座しているこの子には感謝!感謝!

オモトの育て方

■植え付け
適期は、春か秋のお彼岸頃。できれば朝陽が当たり後に日陰になるところで管理。
植え付けの用土には、赤玉土、富士砂、桐生砂などを使います。ポイントは水はけがよいことです。
植え替えの場合、地植えなら4~5年に一度、鉢植えの場合には1年に一度を目安にして植え替えをします。

■水やり
用土が渇いたらたっぷり与えます。冬場は控えめにします。地植えの場合、ほとんど不要です。

■施肥
春と秋の生育期に発酵済みの固形油かすなどを施します。

■増やし方
株分けで殖やすことが簡単な方法です。掘り起こした株の根を良く洗い、風通しの良いところで乾かしてから、切り分けます。このとき、切り口から病気になることがあるので、殺菌剤などで予防します。


Wikipedia参照記事:オモト

弊ブログ内関連記事: 万年青 | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ