スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラリスは繁殖力旺盛(@o@)

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年04月19日 日曜日 [Edit] 




【学名】Viola sororia cvs. 'Fleckles' (ビオラ・ソラリア‘フレックス'
【科名】 スミレ科 Violaceae (vee-oh-LAY-see-ee) 【属名】ビオラ属
【和名】スミレ) 【英名】Viola / Common Blue Violet / Common Meadow Violet / Purple Violet / Woolly Blue Violet / Hooded Violet / Wood Violet
【別名】宿根ビオラ /  吹っかけスミレ
【品種名】フレックルス またはフレックス
【性状】耐寒性宿根草 【花期】4月~6月 
【用途】コンテナ 寄せ植え カバープランツ シェードガーデン ロックガーデン
【原産地】北アメリカ

ソバカスの入った宿根ビオラ、ソラリス・フレックスルスが咲き始めています。
繁殖力旺盛とは聞いていましたが、ここまで強靭で強いとは思いもしませんでした・・・
「雑草化している・・・」とchiemiさんだったかしらぁ~ おっしゃっておられましたが、まさにそんな感じです。我家ではアリッサムなども雑草化しますが、その比ではありません。

この春にこぼれた種からでききた双葉は数えることができないほどに大量~~(;´▽`lllA``
その密集具合に唖然 (@o@)
こんな状態ではちゃんと育たないですよねぇ~


イングの森さんちでミステリアスな雰囲気がステキな 原種系ビオラ(宿根ビオラ) フレクレス 1株 498円です。

【PR】 宿根ビオラを探そう! at Rakuten


というわけで、間引きをしてみたり、鉢の隅っこに入れてみたり、地植えにしてみたり・・
好きなお花ですから、たくさん増やしたい!地植えで越冬できるうえ、こんなにたくさん増えてくれるならそれもよし!であります。

まだ本葉もでていないのに、ちと気が早いか?とも思いましたが、これほどの強靭さならば多少手荒にあつかっても大丈夫です(笑) 案の定、一足早く鉢にいれたものなども一つも枯れることなく、スクスクと育っております。



昨年、購入した親株なども株分けして地植えにしたのに、もさらに肥大していますし。今年も株分けしたほうがよいかしらん。
そんな手間をかける必要もなく、いくらでも増えてくれそうではありますが(^^ゞ

白い花にブルーのソバカスがかわいいソラリスを惚れ直した春でありました♪

宿根ビオラの育て方

■植え付け
ジメジメしていない半日陰になるようなところに植えつけます。
用土はあまりこだわらないようですが、腐葉土などをすきこむほうがよいようです。
夏は涼しく風通しの良い場所で管理してください。

■水やり
地植えの場合、ほとんど不要です。夏場にあまりにも乾燥しているようなら表土が乾いているときの朝方に与えます。
鉢植えの場合には、表土が乾いたらたっぷりと与えます。夏場の水遣りは控えめにします。また冬場には水遣りを忘れないようにします。

■施肥
生育期に薄めの液体肥料を施す程度。あまり多肥にならないように注意します。

■増やし方
種まきと株分けで殖やすことができます。

弊ブログ内関連記事: ソラリア・フレックルス | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ