スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'Broughton Star' 咲く!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年05月10日 日曜日 [Edit] 




【学名】Clematis montana 'Broughton Star'
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae (ra-nun-kew-lay-SEE-ay-ee)
【属名】クレマチス属 (KLEM-uh-tiss)
【和名】テッセン  【英名】Clematis, Scarlet Clematis
【系統】モンタナ系 【咲き方】一季咲き(春) セミダブル咲き
【花径】5~6センチ 【高さ】400~600センチ【耐寒性】強い -10℃
【花色】濃いピンク色【剪定】弱剪定 旧枝咲き 
【流通名】モンタナ・ブロートンスターブロウトンスター
【作出者】Hybridized by Denny's Clematis Nursery, England in 1890
【備考】#C036

先日のモンタナ系‘フレーダ’に引続きまして、本日は古参の‘ブロウトンスター’の開花ご報告です♪

すぅの小躍りダンスは毎日のように行われているのでありますぞ~

ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノへ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ちゃんかちゃんか♪

でもねぇ~ この子にはちょこっと悪いことしちゃいました(^^ゞ もともとモンタナ系は多肥を好まないクレマチスなのですが、それをよいことに、この子にはほとんど肥料をあげずに一年間放置してしまったような次第・・・ (;´▽`lllA``

昨年の花色と比べるとかなり顔色が悪いのです。 本来はもう少し濃いピンク色をしているはずのモンタナのはずなのですが、やけにしろっぽい。あわてて液肥など上げたりしちゃってマスの。


【PR】八重咲きモンタナ開花終了鉢「サンライズ」Clematis montana 'Sunrise' 
  by Flower&Green GARDENさかもと
この子、かわえぇ~~ Y(=▽=)Y~☆

モンタナ系ブロートンスターを探そう! at Rakuten


でも花つきはといえば、昨年よりもその数は多いように思うのです。
冬の間に誘引しなおして、モミジにぐるぐる巻きにしてみたところ、地際の辺りでも今年は咲いていてくれてて、観察しやすい状況であります。



ただ、モミジの葉っぱもかなり展開しはじめておりまして、日光不足になっている花もある模様。
雨よけになるのはよいのですが・・・(笑)




先日の‘フレーダ’と同様、このブロートンスターも趣味の園芸のなかで、‘ブロウトンスター’として紹介されてましたゆえ、今後は‘ブロウトンスター’として統一してゆこうと思っております。
外国語をカタカナにしようとするとイロイロと弊害がありますね(;´▽`lllA``

モンタナの育て方

■植え付け
適期は、9月半ば~10月と休眠期の2月~3月ですが、失敗しにくいのは休眠期だと思います。一般的にクレマチスの場合、真夏の酷暑を除いては、通年で植え付けが可能です。
鉢植えの場合、5号以上の大きくて深い鉢を選び、深植えにします。
用土は赤玉土:4 ピートモス:4 バーミキュライト:2 に緩効性の肥料をすきこみます。
庭植えの場合には、直径、深さともに40cm以上の穴を掘り、ふかふかの土にしてあげてから根鉢を崩さないように植えつけます。

■水やり
真夏に水切れを起こさせないようにします。

■施肥
特に剪定した後には、リン酸・カリ分の多い有機肥料を施すようにします。普段は定期的に液体肥料を与えると生育が良いようです。あげたりあげなかったりするのは、あまり良い影響を与えないそうです。モンタナの場合、多肥は花つきを悪くするので、ほどほどに!

■増やし方
春からの生育期に挿し木にして殖やすことができます。

■剪定
モンタナは旧枝咲きですので、ちょっとそろえるくらいの弱剪定で管理します。
大きくなりすぎた場合、強い剪定にも耐えるそうです。


弊ブログ内関連記事: クレマチスの種類と育て方  |  クレマチス | ブロートンスター / モンタナ系  | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ

Wikipedia関連記事: クレマチス / Clematis