スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お初♪ 紅花岩絡に蕾( ̄m ̄*)゚プッ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年05月26日 火曜日 [Edit] 




【学名】Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'
【科名】ユキノシタ科 Saxifragaceae 【属名】イワガラミ属
【和名】紅花岩絡ベニバナイワガラミ) 【英名】Japanese hydrangea vine 
【品種名】ロゼウム 
【花期】6~7月  【背丈】10~15メートル
【原産地】日本
【性状】落葉蔓性木本  【耐寒性】強い

お花がさくまでには、もっと年月がかかるものとばかり思っておりましたが、紅花イワガラミに蕾が見えてきました!

やった~~~ ♪(゜▽^*)ノ⌒☆

Schizophragma hydrangeoides 'Roseum'  - 紅花岩絡
私が購入した植物のなかでもダントツにお高い系の紅花岩絡です。
葉っぱもこのように早春にはシルバーがかった小豆色を愉しめるも素敵でしょう~



森の中で高い木に絡みつきながら、お花を咲かせるし、10メートルにまで成長するということでしたので、私が勝手に開花までには何年もかかるものとばかり思い込んでおりましたが、入手してから3年ほどで蕾があがるとは思ってもみなかったのです。

【PR】 イワガラミを探そう! at Rakuten


あぁ~ 早くお花、見たいわぁ~



とにかく私にとってはお高めのものでしたので、今年もせっせと挿し芽をとって、増殖中です。
白花のほうはそうお高くないのですが、紅花となると値段が跳ね上がるのですよ~^_^;

ちゃんと赤い花、咲くかなぁ~ 

イワガラミの育て方

■植え付け
湿潤な肥沃な土壌に植えつけます。
あまりにも日陰ですと、花つきが悪くなります。

■水やり
地植えならばほとんど不要です。

■施肥
8~9月(花期)と12~2月(寒肥)として緩効性肥料を施します。

■増やし方
挿し木により増殖することができます。

■剪定
花後に行います。

弊ブログ内関連記事: イワガラミ | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ