スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべて越冬!ホットリップス

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年06月19日 金曜日 [Edit] 



【学名】Salvia microphylla ‘Hotlips’
【科名】シソ科 Lamiaceae  【属名】サルビア属
【和名】サルビア・マクロフィラ  【英名】Baby sage
【品種名】ホットリップス 【別名】チェリーセージ
【性状】半耐寒性宿根草 【花期】6~10月 【耐寒性】-7℃
【原産地】南米
【作出】Strybing Arboretum (サンフランシスコ)2002年

すでにお花が一巡しましたので、切り戻しも完了!梅雨の間はさっぱりと過ごしてもらえると思います。

冬を地植えと鉢植えで越させましたが、双方ともに大成功^0^ 元気に新枝を伸ばしてくれたのです。春先はいつものごとく、チェリーセージのように赤一色になったりして花色が安定しませんでしたが、気温が上昇するとともに、ちゃんと紅白で咲くようになりました!


【PR】サルビア ‘ホットリップス’は、おぎはら植物園さんちで315円也~

ホットリップスは割り合い安価で入手が可能です! at Rakuten


人気のサルビアで命名もよかったのでしょうね~ 私の通勤路にも育てていらっしゃる方が何件かあり、お~ここでも咲いてる?とわき見運転・・・^_^; 危ない、危ない(笑)



この赤いツルバラが咲いている時期には、バラの補佐役として頑張ってくれて名脇役となり、かわいらしい雰囲気にしてくれます。

サルビア‘ホットリップス’の育て方

■植え付け
水はけと日当たりの良いところに植えます。

■水やり
鉢植えの場合は土の表面が乾いてきたら、たっぷり与えます。
冬の間は控えめにします。

■施肥
肥料は好きなので、植え付けの際に緩効性肥料を与えるほか、定期的に液体肥料を施します。

■増やし方
挿し木で簡単に増やすことができます。20度くらいの気温があれば通年可能です。秋になったら来年の春のために保険をかけてあげるとよいと思います。

■越冬方法
暖房が直接当たらないところで管理し、根ぐされしないように水のやりすぎに注意します。また根を凍らせてしまうと枯死してしまいます。 マルチングなどで根を守ってあげることが必要です。


弊ブログ内関連記事: ホットリップス | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ