スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛らしい~ツクシカラマツ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年07月06日 月曜日 [Edit] 




【学名】 Thalictrum kiusianum
【科名】キンポウゲ科 Ranunculales 【属名】カラマツソウ属
【和名】 筑紫唐松ツクシカラマツ) 【英名】
【別名】【原産地】【性状】耐寒性宿根草  【草丈】10cm 【花期】5月~7月 【花色】桃色~桃紫色
【原産】日本 【用途】鉢植え 地植え 

地植えと鉢植え、両方で育てていますが、やはり鉢植えのほうが花つきが良いですね~
もっとも地植えにしてあるほうは、あまり日当たりがよくないので、比べるのもかわいそうですけど(^^ゞ

一つ一つの花は、直径が1センチにも満たないほどで、フワフワした花がほっそりした茎の先端で揺らいでよい感じです。実はフワフワした花びらに見えるのは萼片であるのです。

そもそも鉢植えにしたつもりはなかったのですが、地植えにしていたところに置いておいた鉢にあがりこみ?(笑) 勝手に鉢で咲くようになってくれました。


【PR】山野草 濃色ツクシカラマツは、精耕園 楽天市場店さんちで、500円也~

ツクシカラマツを探そう! at Rakuten


案外丈夫な山野草です。花期も意外に長く1ヶ月以上さいているように思います。



ちらっとみえる大きめの丸い葉っぱはスミレで、春先に咲いていたスミレとバトンタッチしての開花です。
今は完全に太陽があたる屋外に出していますが、真夏の暑さは嫌うので、夏になったら涼しい半日陰へ退避させなくてはなりません。

ツクシカラマツの育て方

■植え付け
春か秋が植え付けの適期です。苗は5~6月にでまわります。
水はけのよい鹿沼土などを使います。

■水やり
用土の表面が乾いたらたっぷり与えます。

■施肥
生育期に油粕などを与えます。

■増やし方
株分けまたはタネで殖やすことができます。
適期は春か秋。

弊ブログ内関連記事: ツクシカラマツ | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ