スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨にぬれたヒマワリ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年07月08日 金曜日 [Edit] 

雨にぬれたヒマワリ


【学名】Helianthus annuus
【科名】キク科 Compositae 【属名】ヒマワリ属
【和名】向日葵(ヒマワリ)
【英名】Common sunflower
【別名】

こぼれた種から育ってくれているお花がシリーズ化しつつありますが。(^^ゞ

昨年、北海道の富良野で作られたというヒマワリの種から育てたヒマワリが種を落としておいてくれて、3株育っていました。
もともと矮性のものだったのですが、今回3株のうち、1株だけは1メートル以上の高さまで育ち、当然お花も大輪。

自然の姿に戻ったのでしょうか。

もうひとつ面白いのは、もう一つの株には揃っている大きさの小さい花が5個咲いたんです。種から育てたときには分岐する種類はなかったのですが、自然交配したなかに、分岐するものがでてきたんですね。

確かひまわりには雌花と雄花があったはず。
子孫繁栄のため、ひまわりも考えたのかしらん?

おっ、ガーデニング スポットのgardening_spotさんのところとおんなじです!TBさせていただいちゃいます~ ^-^