スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古株のコレオプシス満開!

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2009年10月06日 火曜日 [Edit] 




【学名】Coreopsis verticillata
【科名】キク科 Asteraceae 【属名】コレオプシス属
【和名】糸葉春車菊(イトバハルシャギク) 【英名】Threadleaf Coreopsis
【別名】宿根コスモス  【原産地】北アメリカ
【性状】耐寒性宿根草 【草丈】60cm 【花期】9~10月
【用途】地植え 鉢植え 

すこし脅威を覚えるようになってきた‘コレオプシス’。一昨年植え付け場所を変えたところでかなりの大株になってきました。そういえばアノ時、株分けもしてあげたような・・・

これまた大株になってきたシュウメイギクと競って咲いており、さらに同じくらいの草丈でサルビア‘ホットリップス’も開花中~なので、このコーナーは秋一番にぎやかです。

【PR】 咲き姿も様々!コレオプシスを育てよう~♪ at Rakuten

脅威ともうしましたのは、このコーナーには春に咲く花たちも植えつけてあり、あまりにこの子の根っこが張ってしまうと、悪影響を及ぼすのではないかしらと・・・。
シュウメイギクも地下茎でぐんぐん増えてゆく品種ですし、大丈夫かなぁ~



それはそれとして、わが庭で咲く秋の花々は数が少ないなか、鑑賞を愉しむことにいたします。

コレオプシスの育て方

■植え付け
日当たりのよいところを選びます。

■水やり
鉢ものの場合、土の表面が乾いたら与えます。乾燥には強いのですが、過湿は嫌いますので水遣りのタイミングに気をつけます。

■施肥
多肥にならないようにします。植え付けのときに緩効性肥料を与える程度でOKです。

■増やし方
株分けで簡単に増えます。適期は秋。 また挿し芽をとって殖やす方法もあります。
コレオプシスはとても丈夫で育てやすいですねヽ(*^^*)ノ

弊ブログ内関連記事: コレオプシス | 弊ブログのほぼ!?全リストはコチラ