スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キョウカノコの開花

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年06月22日 水曜日 [Edit] 

キョウカノコの開花


【学名】Filipendula purpurea
【科名】バラ科 【属名】シモツケソウ属
【和名】京鹿子(キョウガノコ キョウカノコ)
【英名】Japanese Meadowsweet

5月の中旬くらいに蕾が上がりだして、瑞々しい葉っぱとともに、元気なショッキングピンク色した花を咲かせ始めました。立ち上がっている花茎は、6本ほどです。満開のときよりも、咲き始めの今の時期がキレイだなぁ~と思います。
もっとも満開は満開で全体がフワフワしていて綿菓子のようでもあります。

あまりにも鮮やかすぎるお花です。これもバラ科なんだ~ とびっくりです。

蕾のようすはこちらをクリックしてください! ←Click!

茶花としても昔から愛されているお花ですね。以前の投稿記事で、ちょっとした育て方のコツなどもご紹介しましたが、非常に育て易い多年草です。

株分けで増やすことができ、春と秋が適期です。半日陰で葉色がきれいになり、あまりにも日あたりが良すぎることろではないところで管理するようがよいです。冬の間は地上部はまったく枯れてなくなってしまいます。