スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋麗の比較考察

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年02月24日 金曜日 [Edit] 

甘やかした秋麗


【学名】Graptopetalum spp.
【科名】ベンケイソウ科 Crassulaceae 
【属名】グラプトペタルム属 Graptopetalum
【品種名】秋麗 (シュウレイ)

先日も多肉植物「オトメゴコロ」をご紹介しましたが、本日も多肉系。
今日は「秋麗」です。

今年はちょっと検証してみたのです!

上の写真は屋内に取り込み、あまりお日様が当たらない状態で越冬したもので、下の写真は軒の下の屋外で越冬させているものです。

秋麗はとても丈夫で、風向きによっては雪をかぶってしまったようなときもあったのですが、なんとか生き延びてくれています。

屋外で越冬した秋麗


ホコリもとらずにお写真撮ったので、なんだか汚れてしまっていてすみません。
今週は今年初めて水浴びをさせてあげました!

多肉植物の醍醐味は、紅葉です。

やっぱりお日様をたっぷり当てて、ある程度気温が下がらないと紅葉しないということが、歴然となったのでした!