スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイカカラマツ!だと思う・・・(^^ゞ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年06月01日 水曜日 [Edit] 

バイカカラマツ


【学名】 Anemonella thalictroides Thalictrum filamentosum var. kiusianum
【科名】キンポウゲ科 【属名】バイカカラマツ属
【和名】梅花唐松 つくし唐松
【英名】Rue anemone

====================================================

2005/07/09 訂正です!

以下にはバイカカラマツの記事を投稿してしまったのですが、7月9日の記事でツクシカラマツであることが判明しました。

申し訳ありませんでした。

====================================================


日本に自生しているものだとばかり思っておりましたが、バイカカラマツは北アメリカが原産地。

これは私はまったく育てた覚えがなく、お隣から種が飛んできてくれたらしいです。バイカカラマツの種はごくごく小さいもので、はじけるように飛んでくれるらしいです。

昨年も葉っぱには見覚えがあったのですが、つぼみを見るのは初めてです。お隣のオジサマがきれいな鉢にかわいらし~~く咲かせていたので、私も欲しいなぁ~ってノドまで出掛かっていたのですが、おさえておいてよかったぁー

自分の家にちゃんと居ついてくれていました。y(^ヮ^)y

お花は一重咲きで白色や薄いピンク色をしているものが一般的ですが、現在は菊咲きのタイプですとか、八重咲きのものもあります。

たおやかな透き通るようなお花です。(オジサマ宅のは)早く我が家のも咲かないかしらん。意外と丈夫ですが、ちょっと日陰になるようなところで、水切れを起こさないように管理するのがポイントのようです。

多年草ですので毎年咲いてくれるのもよいですし、ランナーのようなものがでて株が大きくなってくれるのもうれしいです!


2005/06/02 追記です!

本日めでたくアクセス数が30000HITを越えました! なんとうれしいことでしょう! こんな日がくるだなんて、本当に感謝、感謝です。
きてくださっている皆さん、また応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

2005/07/09 訂正です!