スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイツリソウの種

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年05月29日 日曜日 [Edit] 

タイツリソウの種


【学名】Dicentra spectabilis Lemaire 
【科名】ケマンソウ科 Fumariaceae 【属名】ケシ属 Papaveraceae
【和名】華鬘草(ケマンソウ) 【英名】Bleeding Heart  
【別名】鯛釣草(タイツリソウ) フジボタン キンチャクボタン ケマンボタン ヨウラクボタン

お~種がついています! 今年植えたばかりですし、種をつけておくべきかいなかちょっと迷うところなのですが、種をとってみようかなぁ~って思っております。^-^

ピンク色のほうのタイツリソウにもあるのかなぁ~と思って探したのですが、もうすでに落ちてしまったのか、すでにお花の後には残っていませんでした。

こちらが白色タイツリソウの開花の様子です。

実は今年ピンク色のほうの種がずいぶんこぼれて発芽していたのですが、スペース的にむりかなぁと思って取り払ってしまいました。(´、丶) ホゥ

自然のままにおいてあるものもあるのですが、このまま育つものなのか?
アスチルベやタイツリソウそのものの葉っぱの影になってしまっているので、ほとんど日が差し込んでこない状態。健康に育つとは思えないのです。
鉢に移してみようかなぁ~ と、独り言ばかり。(笑)