スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私、「ヤチヨツバキ」と申します by すぅ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年05月21日 土曜日 [Edit] 

私、「ヤチヨツバキ」と申します by すぅ


【学名】Paeonia suffruticosa
【科名】ボタン科 Paeoniaceae  【属名】ボタン属
【品種名】八千代椿(ヤチヨツバキ)
【和名】牡丹(ボタン) 【英名】Tree Peony


お~~咲きました! とはいっても今年購入した株なので、ここまで私が育てたわけではないのです。すでにつぼみがしっかりとついていたものを購入したので、開花は当然といえば当然。

ボタンは、百年も二百年も長生きするものがあります。
開花後に、花をキチンと摘んであげることと、お礼肥えをあげることをよく守ってあげることがポイント。

あっ、それから「土寄せ」といって、根っこが露出していたら、根っこが隠れるように土を追加してあげましょう!

台木に芍薬を使っているので、時々芍薬が出てきてしまうことがあります。
これは根っこのところから、しっかりとかき取ります。

鉢植えよりも地植えのほうが、安全かつ大きく育てることができます。

このボタンは、ボタンなのに、品種名にツバキがついているので、ややこしいのですが、中輪の八重咲き。背丈もあまり大きくならないものです。

秋までは鉢で管理しておくのですが、花後は土の中に鉢ごと埋めてしまいます。
水遣りを楽にするのです。



もう一枚!

牡丹 八千代椿のオシベとメシベ