スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は誰でしょう? by すぅ

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2005年05月17日 火曜日 [Edit] 

私は誰でしょう? by すぅ


この変わった形のお花。お名前おわかりになります?

<ヒント!>

このお花を「源平の合戦」のおり、平敦盛を滅ぼした熊谷直実が背負っていた母衣(ほろ)に似ているところからその名前の由来があります。葉っぱは大きく扇の形に似ています。背丈は約30センチほどです。

絶滅危惧Ⅱ類(絶滅の危険が増大している種)に分類されています。

さて、いかがでしょうか?

答えは・・・


クマガイソウ


クマガイソウでした!

【学名】Cypripedium japonicum Thunb.
【科名】ラン科 Orchidaceae 【属名】キプリペジウム属 (意味:ビーナスのスリッパ)
【和名】熊谷草(クマガイソウ)
【英名】The Japan Cypripedium 【別名】クマガエソウ

学名にあるjaponicum (ジャポニクム)は、日本のという意味です。
花は直径10cmほどもあって、日本に自生しているランの中でも、とても大きな種類です。地下茎で増えてゆきます。
種から増やしてゆくのは、難しいのでお花が終わったらすぐに花摘をします。


と、申しましても実はコレ、お隣のオジサマのお宅で育てていらっしゃるもの。
あまりに見事なので、今朝お写真を撮らせていただいちゃいました。

朝から癒されました!!! ヽ(*^^*)ノ