スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オダマキ’ウィンキーダブル’の越冬

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年02月02日 木曜日 [Edit] 

オダマキの越冬


【学名】 Aquilegia vulgaris L. 
【科名】キンポウゲ科 Ranunculaceae
【品種名】ウィンキーダブル(レッド/ホワイト)八重咲き 上向き
【和名】 西洋苧環(オダマキ) 【英名】 アクレイギア Aquilegia

キレイに咲いていたオダマキですが、現在は越冬中です。

昨日は一日雨だったのですが、夕方になると雪となりあっという間に10センチほど積もりだしたのでどうなることやらと心配していたらあっさりと降り止んで、今日は快晴! 南側の雪はすっかり溶けてしまいました。

鉢につもった雪も溶けて、ウィンキーダブルが顔を出したのですが、まだ葉っぱが緑色をしているところがあります。冷凍状態になってそのまま残ったのでしょうか?

私の理解では、すっかり葉っぱは落ちるものだとばかり思っていました。

ミヤマオダマキのようにすっかり枯れて、新しく冬至芽のような状態で春を待っている感じではないんです・・・

次の写真のようにすっかり枯れてしまっている部分もあります。

オダマキの越冬2


鉢植えではなく地植えにしたほうがよかったのかなぁ~ 
皆様がお持ちの西洋オダマキはどんな状態で冬を越しているのでしょう?

今年初めて西洋オダマキと冬を越すので、ドキドキです。

ウィンキーダブル


また去年と同じように咲いてほしいなぁ~

【今日のオススメ】FLOWER VASE コーン

お花を一輪活けようとしたときに、当然花瓶が必要になります。この花瓶はお花を引き立たせるものでないと!


アウミニウム製でクールな表情

 アルミニウム製のフラワーベースは、ガラスやスチールなどのクール素材のインテリアでまとめたモダンな部屋に合います。花を飾るのはもちろん、何も飾っていない時も、目を引くインテリアとして活躍してくれます。
 「ALUMINUM FLOWER VASE コーン」は、フチの直径が2cm、高さが16cmの、上に向かって狭くなっている筒型のデザインが特徴です。空に向かって真っ直ぐ伸びていくような形は、植物の生命力をアーティスティックに表現しているかのようです。背の高いバラを一輪飾ったり、麦穂などのドライフラワーや枝ものを挿しても似合いそうです。

お好みに合わせて選べる3つのデザイン

 「コーン」の他にも、シンプルな筒型の「シリンダー」、スクエアなデザインの「ローレンス」があり、好みに合わせてお好きなデザインをお選びいただけます。