スポンサーサイト

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

--年--月--日 --曜日 [Edit] 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種♪ブリエッタ ナチュラルイエロー

 ※このサイトは移転いたしましたm(__)m ++花季寄++(http://hanakiyose.blog112.fc2.com/)でお会いしましょう~♪

2006年05月31日 水曜日 [Edit] 

ブリエッタ


【学名】Petunia x hybrida
【科名】ナス科 Solanaceae 【属名】ペチュニア属
【和名】つくばね朝顔(ツクバネアサガオ)【英名】Petunia
【品種名】ブリエッタ (品種登録出願中)ナチュラルイエロー
【生産者】第一園芸

毎年やはり手が出てしまうペチュニア系ですが、今年はたった二苗のブリエッタを購入したのみです。とはいえ、これからが本番ですので、増える可能性は大ですが。(^_^;)

早春早々に購入した二株を寄せ植えにしたところ、とても窮屈そうになってきたので、日曜日にそれぞれ別の鉢に植え替えを決行しました!

なんといってもたった1株で大株になるというのが、うたい文句のブリエッタ。
本当に大きく育ちます。これまでキイロ系は、あまり大きくならなかったそうですが、このナチュラルイエローはキイロでありながらも大株になるそうです。

ブリエッタ(マジカルブルー)昨年はマジカルブルーを育てておりました。
マジカルブルーといっても、色合いは紫色っぽい感じです。
落ち着いた雰囲気になりました。


ブリエッタの三姉妹


曇り空の下、写したせいか、ちょっと発色がよろしくないのです。m(__)m

私的には黄色い花は苦手としているのですが、母と一緒に買い物へ行ったときに、母の希望を取り入れ、キイロであるにもかかわらずこの苗を購入したのでした。

キイロと言いましても、やわらかめの色合いで、モッコウバラのキイロよりもちょっと淡い感じかなぁ~ でありますので、他のお花たちとそんなにケンカをせずに済みそうなキイロです。

新種であることもさることながら、今年は平年に比べても、5月末のカタチとしては、とても生育が良いのです。いつもよりもちょっとお高めの培養土を使ったのがよかったのかしらん。やはり土は重要ですね~

あふれるように咲くペチュニア―すてきなガーデニング あふれるように咲くペチュニア―すてきなガーデニング
主婦の友社 (2002/03)
主婦の友社
この商品の詳細を見る